ひめトレを実際の指導現場でどんな風に取り入れているのか?
それが知りたい!という方は結構多いのではないでしょうか。

基本エクササイズの型を学ぶ「ひめトレベーシック」
バリエーションと応用編を学ぶ「ひめトレアドバンスト」

それぞれをどんなシーンで活用しているのか・・・

今回はひめトレ教育トレーナー、B-stationにも講師として
お越しいただいている吉田弥生さんの事例を紹介します!

▼ひめトレの活用事例 ~吉田講師の場合~

私はアクアビクス、スタジオ、スキーと「水・陸・雪」の
インストラクターをしていますし、パーソナルトレーナー
としての活動も行っています。

様々なシーンで「ひめトレ」は役立てることが出来ますが、

  1. ピラティスのレッスン
  2. 各種イベント
  3. カルチャークラス

で活用することが多いです。

[事例1] ピラティスレッスン

以前からピラティスのレッスンの中で、骨盤底筋群をお伝え
していたのですが、デリケートな部分でもあり、なかなか
分かりづらい方が多かったのが悩みでした。

「ひめトレ」と出会うまでは、ヨガマットやタオルを代用して
使ったりしましたが、参加者の1/3くらいの方が骨盤底筋群
感覚に気づいてくださいました。

それから「ひめトレ」に変えてみたところ、クラスのほとんど
の方に骨盤底筋群の動きを感じていただくことが出来ました。

その結果、ピラティスのエクササイズがスムーズに行えるように
なり、レベルアップすることが出来ました。

参加してくださっているほとんどの方が「Myひめトレ」
持っているので、ご自宅でもエクササイズをされています。

実は「ひめトレ」は椅子だけでなく『フロアー(床)』でも
使用することができます。
なので、マットのレッスンの際に組み合わせても効果的です!

[事例2] 各種イベント

単発で「ひめトレ」を使ったイベントを開催することもあれば、
何か他のものとコラボしての開催も行っています。

  • スポーツクラブの会員向け体験会
  • ベビースイミングに通う産後のママ向け体験会
  • Cafeでのランチ付きひめトレ体験会
  • 顔のお手入れ会とひめトレ体験会
  • スポーツとひめトレ体験会

といった感じです。

単発だと気軽に参加しやすいのがメリットで、短時間の間に
ウエストのサイズが変化することに驚かれます。

椅子があれば手軽に出来て、場所もそこまで選びませんし、
少人数から大人数まで幅広く対応しやすいので、色々な催し
と組み合わせることが出来ますよ!

 

 

[事例3] カルチャークラス

スポーツクラブ内のカルチャークラスとして、3ヶ月10回
のコースを開催したこともあります。

最初と最後の回に体力測定と形体測定を行い、継続して
いくことでの変化を感じていただきました。

ウエストのサイズを毎回測定したりトイレの回数チェック
をしたり工夫も凝らしてみました。

一人ではなく3ヶ月間、みんなで行うことがモチベーション
の維持につながるので継続しやすく、それぞれが何らかの
変化を感じることが出来て、喜びも大きい様子でした。

他にも、スキー場のスキーインストラクターの方や
ベビースイミングのクラスの参加者など・・・
本当に色んな場所で「ひめトレ」は活躍してくれます!

ぜひ、あなたの指導現場でも「ひめトレ」を活用して
みてください。

基本を学びたい方は「ひめトレベーシック」を。
応用も学びたい方は「ひめトレアドバンスト」を。

皆さんがスグに活用できるよう、分かりやすくお伝えします。

B-stationでの【開催スケジュールはコチラ】から確認できます!
他会場・他エリアの開催はJCCAホームページをご覧ください。

吉田弥生,岐阜,東海,JCCA講師

Written by 吉田 弥生(JCCAマスタートレーナー・講師、AFAAプライマリーほか)

独立・開業して成功するパーソナルトレーナーを目指すセミナーならB-station

▼公式メールマガジン毎週配信中!
火曜日:指導者のためのスキルアップセミナー発信所
水・金:パーソナルトレーナーのための未来創造塾
メルマガの概要はこちらをご覧ください

032_matsunaga_04_1-e1369800657891

▼各種お問い合わせ先 B-station(担当:奥野)
【電 話】 06-6585-0870
【メール】 info@trainer.osaka