昨日、関西実業団陸上競技連盟にお招きいただき、
指導者研修会の講師を担当いたしました。

「コアトレーニングの効果的な実施方法」

というタイトルで、講義・実技あわせて2時間。

様々なチームの監督やコーチ、選手など40名弱の
方々が非常に熱心に受けてくださいました。

陸上競技,体幹トレーニング,研修会

まずは講義のパートで、私の指導の根幹となっている
「コアコンディショニング」について、説明させて
いただきました。

体幹の筋力を鍛える前にやっておきたいこと
陸上競技の動きをする前にやっておきたいこと

身体の土台をしっかりつくっていくことの必要性を
簡単にではありますが、お伝えしました。

また私が日頃から指導させていただいている中で、
長距離において重要度の高い身体の動きについても
いくつか説明をさせていただきました。

 

そして講義もそこそこに、実技のパートに。

希望される方には実際に動いていただきながら、
様々な種目を紹介しました。

ストレッチポール,コアトレーニング,大阪,マラソン

ストレッチポールを使って胸郭の動きを引き出す
ためのエクササイズをしているシーンです。

疲労によって硬くなりやすいので、セルフケアと
して行えるものを選びました。

 

 

こちらは股関節の働きを高めるための種目です。

実際に私がデモを見せながら、ポイントをお伝えして
いるところですが、熱心にメモを取ってくださって
いるのが印象に残っています。

コアコンディショニング,スポーツ,軸,体幹

そして、スイングストレッチを使ったエクササイズも
少しだけご紹介させていただきました。
(上の写真に映っている赤いツールです)

うつ伏せで行うのでツールは見えていませんが、
こちらも股関節の動きを良くするのに効果的です。

※一般の方でも行うことが出来るスイングストレッチを
活用した基本エクササイズを学べるセミナーはこちら
【 スイングストレッチベーシック 】

スイングストレッチ,陸上競技,エクササイズ,大阪

他にも様々な土台づくりのエクササイズと、
走るに繋がる種目をご紹介していきました。

時間が限られていたので、少々駆け足になって
しまったのが申し訳なかったのですが、
各チームの選手の皆さんに少しでも伝え広まって
いけば嬉しい限りです。

 

最後になりましたが、今回このような貴重な場を
設けてくださった連盟事務局の方々に感謝です。

今後、関西の実業団チームが益々強くなり、発展して
いくことを願っていますし、応援・サポートしていき
たいと思います。

本当にありがとうございました。

 

B-stationでは、このような各種研修会指導者向けセミナー
開催相談を随時承っております。
(連盟や団体だけでなく、チーム単位でも可能です)

依頼はコチラの【お問合せフォーム】からご連絡くださいませ。

独立・開業して成功するパーソナルトレーナーを目指すセミナーならB-station

▼公式メールマガジン毎週配信中!
火曜日:指導者のためのスキルアップセミナー発信所
水・金:パーソナルトレーナーのための未来創造塾
メルマガの概要はこちらをご覧ください

032_matsunaga_04_1-e1369800657891

▼各種お問い合わせ先 B-station(担当:奥野)
【電 話】 06-6585-0870
【メール】 info@trainer.osaka