こんばんは。

日本コアコンディショニング協会(JCCA)マスタートレーナー
A級講師、B-station代表の奥野純也です。

先日の3連休(3/18~20)でエネルギーを使い果たした感が
あったのですが、少しずつ回復してきたので・・・
記事に書いておこうと思います!

3連休は東京で、
「JCCA 講師養成セミナー」のサポートおよび講師を
しておりました。

昨年もお手伝いさせていただいた同セミナーですが、
今回はA級講師を目指す6名の方のサポーターとして
関わらせていただきました!

ちなみにメイン講師は梅本先生が担当。
私と同じく大阪を拠点に活動されています。
からだの学び舎 Re-fit

そして、サポーターの大森先生
神奈川県相模原にスタジオを構えています。
Personal Training Studio SOS

梅本先生と大森先生

チャレンジャーの6名の方々は、協会公認講師として
すでに各地で活動されている先生方。

A級講師を取得すると、アドバンストシリーズの2セミナー
「リアライメントスリー」
「リセットスリー」
を開催できるようになります。

この3日間を通して、伝える技術をより高め、専門知識を
深め、A級講師としてふさわしいスキルを手に入れるべく
各々が課題に全力で向き合いました。

といっても実は講師養成当日にたどり着くまでには、
事前課題から始まり、朝礼といったことも含めて
約3ヶ月間ほどの取り組みになります。

3日間のセミナースケジュールも非常にハードで、
心身ともに相当な負担が掛かります。

それでも誰一人として弱音を吐かず、
とことん向き合っていたと思います。

そんな姿に私も相当の勇気をいただきました!

講師とは・・・に向き合う3日間でした

最終日は「コアフォーストレーニング」
講師養成セミナーの講師を担当しました!

昨年に引き続き、2回目の講師養成。

講師を養成するセミナーの講師という大役は、
非常に身が引き締まります。

最終日はコアフォースの講師養成セミナーを担当

 

今回は東京を拠点に活動されている森川先生
受講してくださいました。

残念ながら日程が合わなかった先生方は、
また次回、お待ちしています!

コアフォーストレーニングは体幹の基礎筋力を高める
ための自重エクササイズをお伝えするセミナー。

シンプルな種目でありながらも、
いやシンプルであるが故に奥深い。

狙いを理解し、ターゲットに適切に負荷を掛ける。

そういったポイントをお伝えした上で、
実際にセミナーを想定した練習を行いました。

受講してくださった森川先生

現場での指導経験も非常に豊富なだけあって、理解が早く、
また講師としての説明力も素晴らしかったです。

まだ地域によってはコアフォースの担当講師がおらず、
なかなか受講できないこともあります。

少しずつではありますが、講師が増えていければ良いなと
思っております。

 

最終日は・・・A級講師のサポートに入れなかったのが
残念ではありましたが、終わってから何とか合流する
ことが出来て話せたので良かったです。

集合写真の皆さんの顔を見れば、その充実度は
一目瞭然ですね。

A級講師チャレンジャーの皆さん

チャレンジャーの皆さん、講師・サポーターの皆さん、
そして運営スタッフ(事務局)の皆さん。

本当にお疲れさまでした!
ありがとうございました!

独立・開業して成功するパーソナルトレーナーを目指すセミナーならB-station

▼公式メールマガジン毎週配信中!
火曜日:指導者のためのスキルアップセミナー発信所
水・金:パーソナルトレーナーのための未来創造塾
メルマガの概要はこちらをご覧ください

032_matsunaga_04_1-e1369800657891

▼各種お問い合わせ先 B-station(担当:奥野)
【電 話】 06-6585-0870
【メール】 info@trainer.osaka