11月19日(日)東京都港区(外苑前)にて
JCCA公認セミナーを開催しました!

日本コアコンディショニング協会 公認セミナー

■マスターシリーズ6「コアからみる動きの評価」

このセミナーはタイトルの通り・・・
「動きの評価」を学ぶ6時間です。

動きのナニをみれば良いのか?
動きのドコをみれば良いのか?

分かっているような分からないような・・・
動きというものは連続的なので、
なかなか捉えるのが難しいですね。

色々な評価方法がありますが、
このセミナーでお伝えしているのは
至ってシンプルかつ明快。
(シンプルなものほど意外と奥深かったりしますが)

評価をしたことがない。
評価に対して苦手意識がある。

そういう方にも、ご活用いただける評価法だと
思っています。

今回は15名の方が受講してくださり、
トレーナー、治療家の先生が中心でした。

 

☆近日開催のスキルアップセミナー日程☆

☆全てのセミナー開催スケジュールはこちらから確認できます☆

 

そして何より大切なのが、

《 評価を評価で終わらせないこと 》
《 評価のための評価にならないこと 》

です。

何のために評価をするのか?

それはクライアントのニーズ(要望)に応えること。

その根本的な着地点がいつの間にか、
どこかに置き忘れてしまって、
自己満足の状態に陥ってしまう・・・。

 

頭では分かっているはずなのに実習ワークを行ってみると、
「動きをみる」ことに一生懸命になり過ぎて、
真の目的を見誤ってしまう時もしばしば。

でもセミナー中に失敗に気づくことで、指導現場で同じ過ちを
繰り返す確率は低くなりますよね。

受講している中で、そういう経験をされた方もいたと思います。

コアコンディショニング,セミナー,コア,体幹

まぁ何より「動きをみる」というのは至極、難しい部分が
あると感じます。

でも、みるポイントを理解し、
みる練習を繰り返すことで

みえるようになっていく。

私はそう考えています。

は大事。
ただ初めのうちは量をこなすことがもっと大事。

量の中で成功・失敗を繰り返し、フィードバックを得て
次へと活かしていく。

そうすれば自然と質の高いものが出来上がっていく。

 

初めから上手くできれば最高ですが、
なかなかそうはいきません。。。

自分の目でみて、感じて、頭で考えて・・・
動きは明確な解を得づらいものだからこそ、
不安になる部分もあると思います。

答えを求めてしまうかも知れません。

それでも自分のものにするために、
自分のみる目をコツコツと養っていって
もらえたらと思います。

 

「コアからみる動きの評価」は来月、大阪で開催します!!

■大阪開催 12/16(土) 12:30~19:00

動きの評価の基礎基本を学びたい方
動きをみるポイントを知りたい方

こういった方はぜひご受講ください。

 

最後に、個別での質疑に対応する私。
ちょっと変な顔をしていますが、話している内容は
いたって真面目です。。。

動きの評価,JCCA,マスターシリーズ

ご受講いただいた皆さま、ありがとうございました!

パーソナルトレーナー・フィットネス指導者
向けスキルアップセミナー大阪・B-station

▼毎週火曜日17時にメールマガジン配信中!

最新セミナー開催情報が欲しい方は登録してください

▼【求人】パーソナルトレーナー募集中!

求人の詳細はこちらからご確認ください

▼各種お問い合わせ先

B-station(担当:奥野)
電 話: 06-6585-0870
メール: info@trainer.osaka