7月15日(日)大阪市北区(南森町)にてJCCA公認セミナーを開催しました!

第208回 日本コアコンディショニング協会 公認セミナー

■ベーシックシリーズ1「ベーシックセブン」

「ベーシックセブン」はコアコンディショニングの基本エクササイズ。

ストレッチポールを用いた10種類のエクササイズから構成され、
安全かつ簡単で、誰が行っても効果が得やすいパッケージです。

今回の受講者は6名。
フィットネスインストラクター、柔道整復師、理学療法士の方々でした。

3時間の中でコアコンディショニグ概論から始まり、
指導の原則や注意ポイントをお伝えします。

そして、約半分の時間はペア実習を通して、
実際に伝える練習を繰り返していきます。

様々なバックボーンをお持ちの皆さんでしたが、
要領を掴むのが早く、非常にスムーズに指導できていました。

自分たちの身体でも効果を感じてもらえたようですし、
各々の形でストレッチポールの有効的な活用法を伝え広めて
くださることと思います。

【 受講者の声(アンケート) 】

  • パーソナル指導の勉強をしたいと思い受講しました。
    自宅にもストレッチポールがありますけども、ただ乗っているだけ
    でしたので、使い方を深く理解でき勉強になりました。
    ( M.M 様 / フィットネスインストラクター )
  • 興味のあるジャンルで仕事に活かしたいので受講しました。
    「ストレッチ」と「リラクゼーション」の違い、緩めたままではなく、
    締めるエクササイズも必要であることを学びました。
    ( 澤野 様 / 理学療法士 )
  • 患者へのセルフケア指導に活かしたいと思って受講しました。
    指導方法、伝え方など参考になりました。
    本で読んでいたものと実際とは違ったので、受講して良かったです。
    ( K.H 様 / 柔道整復師・鍼灸師 )
  • ストレッチポールを使ったトレーニングに興味があり受講しました。
    少しの運動で身体が変化したことを実感できて良かったです。
    ( 岸田 様 / 理学療法士 )

☆近日開催のスキルアップセミナー日程☆

☆全てのセミナー開催スケジュールはこちらから確認できます☆

 

■アドバンストシリーズ1「リアライメントスリー」

午後から開催した「リアライメントスリー」は、
「ベーシックセブン」で緩みきらなかった部位を簡易評価し、
その状態に応じたエクササイズを指導するパッケージです。

午前中から引き続きの方も含めてインストラクター、
パーソナルトレーナー、柔道整復師、鍼灸師、団体職員など
8名が受講されました。
(満員御礼!ありがとうございます!)

セミナー前半は座学からスタート。

アドバンストパッケージの全体像を理解しながら、
指導時の注意点などを確認していきます。

そして、クライアントの要望を聴き出すヒアリングスキル。
ブロック姿勢評価へと進みます。

限られた時間の中で信頼関係を築き、動因を聴き出すこと。
的確な評価をし、分かりやすく説明すること。

これらは簡単なようで意外と難しいと感じる方が多い部分です。
ポイントを押さえながら反復することで、徐々にできるように
なっていくものなので、現場で実践してもらいたいと思います。

そして、後半は実技を中心に進めていきます。

「ベーシックセブン」のおさらいもペアで行いますが、
久しぶりで忘れていたり、我流になっていたりする部分を
確認してもらうようにしています。

「梵字徹底」
やはり何事も基本が大切だなと思います。

次に新しいエクササイズ。

肩関節・股関節の状態を評価 → エクササイズ選択
脊柱(回旋)の状態を評価 → エクササイズ選択

お1人お1人の身体は違います。

今、目の前の人はどういう状態なのか???

そこをみて、アライメント改善に必要なエクササイズを
指導していきます。

「ベーシックセブン」と比べると一歩、踏み込んだ内容なので、
使うツールも増えますし、アプローチも少し複雑。

大切なのはポジショニングです。

ちょっとした角度や置き方で、狙った動きを適切に引き出せるか
どうかが決まります。

クライアントをしっかりと見て、聞いてを繰り返しながら、
ポイントを掴んでいってもらうようにしています。

 

最後は、学んだ内容を全て通す指導練習を行いました。

ヒアリング

ブロック姿勢評価

セルフモニタリング

ベーシックセブン

リアライメントスリー

と各パート別で理解していたつもりになっていたことに気がついたり、
全体の流れが把握できたり・・・と学びがたくさん得られたようです。

クライアントの個別性にアプローチする「リアライメントスリー」
取り入れることで満足度が高まります。

各々の現場でご活用いただければと思います。

【 受講者の声(アンケート) 】

  • 動因と誘因を合わせることは、今の整体の仕事でも通じることなので
    大変ためになりました。
    学んだエクササイズも自分がしている指導に通ずるものが多く、
    ためになりました。
    ( 大伴 様 / 柔道整復師・鍼灸師 )
  • 今までグループレッスンしかやったことが無かったので、
    マンツーマン指導の流れが勉強になりました。
    実技はベーシックセブンよりも深く、勉強になりました。
    これから色んな人の身体をみて活かしていきたいです。
    ( M.M 様 / フィットネスインストラクター )
  • リラックスする良いキッカケになりました。
    クライアントさんに向き合う心構えも再確認ができました。
    自分がいかに動因を聴けるようになる力が、必要かという
    ことが理解できました。
    ( 川口 様 / 整骨院経営 )
  • 評価の方法や動因の引き出し方が勉強になりました。
    実技では細かいところまで学べて良かったです。
    ( 北原 様 / 団体職員 )

 

最後に・・・
2009年7月~JCCA公認講師として活動をはじめ、
今月で丸9年を迎えました。

10年目も張り切って、全力でコアコンディショニングを
お伝えしていきたいと思います!

⇒ 最新スケジュールはこちらです

受講された皆さま、ありがとうございました!

パーソナルトレーナー・フィットネス指導者
向けスキルアップセミナー大阪・B-station

▼毎週火曜日17時にメールマガジン配信中!

最新セミナー開催情報が欲しい方は登録してください

▼【求人】パーソナルトレーナー募集中!

求人の詳細はこちらからご確認ください

▼各種お問い合わせ先

B-station(担当:奥野)
電 話: 06-6585-0870
メール: info@trainer.osaka