8月26日(日)大阪市北区(南森町)にてJCCA公認セミナーを開催しました!

第214回 日本コアコンディショニング協会 公認セミナー

■マスターシリーズ6「コアから見る動きの評価」

動きをどのように見ればよいのか?
を学ぶことが出来るセミナーを開催しました!

「コアから見る動きの評価

昨年度から講師を担当させていただいておりますが、
我がB-stationでは初開催でした。

受講者は全部で9名、再受講の方もいらっしゃいました。
(1名キャンセルがありました)

 

評価をするというと、難しく考えてしまったり、
変に構えてしまったりするケースが見受けられ、
苦手意識を持っている運動指導者の方は意外と多いです。

評価するための方法論は様々ありますが、このセミナーで
お伝えしているのも評価法の1つに過ぎません。

ですが、運動指導の現場で活用しやすく、エクササイズとの
関連性を持たせながら、成果にも繋げやすいシンプルな形
なっているのが大きな特徴と言えます。

複雑に捉えようと思えば、どこまでも深みにハマってしまいます。

  • 何のために評価をするのか?
  • 評価をする流れはどんなものか?
  • どこを見て評価すれば良いのか?

といった「動きを評価」するに当たって、
押さえておく必要がある基本的な考え方基礎的な知識
セミナーの前半ではお伝えしています。

 

☆近日開催のスキルアップセミナー日程☆

 

中盤からは評価をするワークが始まります。

普段、動きを見るということに慣れていない方にとっては、
頭がパンクしそうになるようですが・・・

受講者の皆さん同士で、あーだこーだと意見交換をしながら
進めていくので大丈夫です。

 

全体的に動きを見る

仮説を立てる

細部の動きをチェック

不良動作の原因を絞り込む

エクササイズ選択・指導

これらの流れを1つずつ理解していくことによって、
評価から指導までの繋がりが出てきます。

 

セミナー内でも繰り返しお伝えしていますが・・・

《 評価を評価で終わらせないこと 》
《 評価のための評価にならないこと 》

がとても大切です。

クライアントのニーズ(要望)に応えるという視点を忘れず、
指導現場において評価を有効活用してもらいたいと考えています。

セミナーの終盤は、動きの評価 → エクササイズ指導の流れを
実際の現場を想定しながら、ワークを繰り返します。

ご自身が持っている各種指導スキルをフル活用していただき、
不良動作を改善に必要だと思われる原因へのアプローチを行い、
動きの改善が見られるかどうかをチェックします。

 

一度で思うような体感を得られなかった場合には、
PDCAサイクルを回すように、評価 → 指導を繰り返します。

評価をするのも1つのスキル(技術)です。

セミナーで学んだことを現場で繰り返し繰り返し、
使い込んでいくことによって、自分のモノになっていきます。

受講されたお1人お1人が運動指導の中で、
活用してくださることを切に願っております。

 

次回、大阪での「コアから見る動きの評価」の開催は
2019年1月12日(土)12:30~19:00、場所はなかもずです。

ご興味のある方は、ぜひご受講くださいませ!
再受講も大歓迎ですし、きっと学びがグンと深くなりますよ。

【 受講者の声(アンケート) 】

  • コアについてもっとより深い知識を学ぶために受講しました。
    途中、頭がパニックになりかけましたが、先生の説明力の
    おかげで助かりました。
    あとは自分で実践して深めていきます。
    ( 中江 様 / トレーナー・インストラクター )
  • 様々な現象は見えても、原因を追及し改善へと導くことが
    苦手なので、勉強したいと思いました。
    ポイントを絞り込んでくださっていたので、とても分かり
    やすかったです。
    現場でもしっかりと活用できるように復習します。
    ありがとうございました(^^)
    ( N.A 様 / ピラティストレーナー )
  • 運動を取り入れたメニューを店舗に増やしたい。
    様々な評価方法を知ることが出来て良かったです。
    現場でも取り入れていくようにしていきたいです。
    ( 大伴 様 / 柔道整復師・鍼灸師 )
  • 効率のよい指導のための知識・技術を習得したい。
    今回、2回目の受講で、やっと一歩踏み込めました。
    ゆっくり丁寧に教えていただき、分かりやすかったです。
    プログラムの進め方がイメージできました。
    ( F.T 様 / フィットネスインストラクター )
  • 今まで現場でお客様の身体の動きを見れていたのかが、
    より明確に分かるようになりました。
    現場で数をこなして、みる“技術”を高めていきたいです。
    ( I.Y 様 / パーソナルトレーナー )

ご受講された皆さま、ありがとうございました。

パーソナルトレーナー・フィットネス指導者
向けスキルアップセミナー大阪・B-station

▼毎週火曜日17時にメールマガジン配信中!

最新セミナー開催情報が欲しい方は登録してください

▼【求人】パーソナルトレーナー募集中!

求人の詳細はこちらからご確認ください

▼各種お問い合わせ先

B-station(担当:奥野)
電 話: 06-6585-0870
メール: info@trainer.osaka