JCCA公認セミナー Basic-1「ベーシックセブン」


◆ベーシックシリーズ1「ベーシックセブン」
日本コアコンディショニング協会公認セミナー

~ストレッチポールを使った体幹を緩めて整えるエクササイズ~

ストレッチポールは姿勢改善のためのマストアイテムとして、多くの指導現場で重宝されているエクササイズツールです。

猫背や反り腰などの姿勢不良は現代病の1つで、そこから起こる肩こりや腰痛をはじめとした様々な不定愁訴で悩む方が後を絶ちません。
アスリートやスポーツ愛好家は練習などで身体を酷使し続けることによって疲れが蓄積し、怪我やパフォーマンスの低下に繋がることがよくあります。

身体の使い方のクセや歪みを整える、日々の疲れを癒やすセルフケアに役立つのがストレッチポールです。
背中が床に埋もれるような極上のリラックス感が味わえる、たった10分間の簡単エクササイズ「ベーシックセブン」をあなたのクライアントにも体感させてあげましょう。

≪ ベーシックセブンとは・・・? ≫

「ベーシックセブン」とはコアコンディショニングの基本エクササイズで、予備運動3種目、主運動7種目から構成されています。
ストレッチポールに仰向けに寝転がり、四肢の重みと呼吸や小さな動きを利用し、コアを緩めてアライメントを整えることを目的としています。

このセミナーではベーシックセブンを安全かつ効果的に指導するためのポイントと注意点を実践形式で学ぶことができます。
もちろん、指導する上で押さえておきたいコアコンディショニングの基礎理論も分かりやすく解説します。

コアコンディショニングの入門編である「ベーシックセブン」のセミナーは、これまでに全国で5万人を超える方々が受講しており、その即時効果と可能性に魅了されています。

セルフコンディショニングに繋がりやすい3つの指導原則≫

ベーシックセブンは「安全性」「再現性」「簡便性」が高いという特徴があります。

  1. 安全性が高い(誰が行っても安全に行える)
  2. 再現性が高い(誰でも一定の効果を感じられる)
  3. 簡便性が高い(環境を選ばず一人で行える)

これら3つの特徴はコアコンディショニングの指導原則でもあり、誰もが一人で行えるのでセルフコンディショニングにも繋がりやすいと言えます。

またエクササイズがパッケージ化されていることによって、指導経験を問わずとも比較的すぐに指導をすることができます。

ベーシックセブンの活用事例】
  • フィットネスクラブなど運動施設でのグループレッスン
  • パーソナルトレーニング
  • 整骨院、接骨院などの治療の一貫
  • 障害予防、リハビリ
  • スポーツ選手のウォーミングアップ、クーリングダウン
  • 自宅でのセルフコンディショニング

このように、運動施設、治療院、スポーツ現場など様々なシーンで活用することができます。

指導対象も子どもから高齢者、一般の方からアスリートまで非常に幅広く、グループ・パーソナルなどの指導形態も問わずに指導することが可能です。

現場での指導経験・セミナー開催実績が豊富な講師 ≫

「ベーシックセブン」のセミナーでは現場での指導経験、ならびにセミナー開催実績が豊富なJCCA公認講師、B-station代表の奥野が担当します。
パーソナルトレーナーとして13年超の指導歴を持ち、一般の方を中心にアスリートへの指導も経験してきています。

セミナー講師としては2009年から活動しており受講者数は約3,000名、分かりやすい説明とテンポの良い話が好評で、また受けたいとの声も多く頂戴しております。
また後進育成にも積極的に取り組んでおり、オブザーブ講師の受け入れや講師養成セミナーにも携わっていたことがあります。

→ 講師紹介の詳細ページはこちら

様々なバックグラウンドを持つ方々が受講されます ≫

「ベーシックセブン」のセミナーは様々なバックグラウンドを持った方々が受講されます。
(パーソナルトレーナー、グループインストラクター、理学療法士、作業療法士、柔道整復師、鍼灸師、アスレティックトレーナー、スポーツ指導者・コーチ、教員など)

指導対象が違えば、伝え方や視点も違います。
普段、接することがないタイプの指導法や視点に触れることで、あなたにとっての学びがさらに加速します。

またJCCAのセミナーでは現場でスグに実践していただけるように「実技指導」に重点を置いており、ペアでの指導練習をしっかりと行います。
指導に慣れていない方やこれから指導していきたいと考えている方も、安心してご受講いただけます。

▼ 次回の開催日時・お申込み ▼
2020年4月19日(日)10時00分~13時00分

【 受講お申込みはコチラ(JCCAのHPへリンクします)】

◆セミナー内容詳細

【目 標】
  1. 「ベーシックセブン」を安全かつ効果的に指導することができるようになる
  2. 適切な声かけでクライアントの心地良い体の変化を引き出すことができる
【対 象】 どなたでも受講可能です(受講資格は特にありません)
  • スキルアップしたいトレーナー・インストラクター
  • パーソナルトレーナーとして活動したい運動指導者
  • フィットネスクラブなど運動施設のスタッフ
  • トレーナーを目指している学生
  • 運動療法を取り入れたい治療家
  • 今後、運動指導をしていきたいと考えている方 など
【時 間】 3時間
【受講料】 7,700円
【講 師】 奥野 純也(B-station代表/トレーナー、健康運動実践指導者)

JCCAマスタートレーナー、A級講師、スポーツスペシャリスト、キッズスペシャリスト

【内 容】
  1. ベーシックセブンセミナーのゴール
  2. コアコンディショニングとは
    (コアの定義、コアコンディショニングと目的、コアコンディショニングピラミッド、用語の解説)
  3. コアコンディショニングを安全かつ効果的に行うための原理原則
    (指導の原則、実施時のアドバイス、対象者、使用禁忌例)
  4. ベーシックセブンの実施(実技)
    (セルフモニタリング、基本姿勢、予備運動3種目、主運動7種目)
≪ セミナーを受けることで・・・ ≫
  • 「ベーシックインストラクター」の資格認定証が発行されます
  • ベーシックセブンを安全かつ効果的に指導することができるようになります
  • ストレッチポールを効果的に活用する際のポイントが分かります
  • 体幹を緩めてアライメントを整えるエクササイズの基本が理解できます
  • クライアント自身で行えるセルフコンディショニングを伝えられるようになります
  • その他の【ベーシックシリーズセミナー】を受講できるようになります
  • 【アドバンストシリーズセミナー】を受講できるようになります

◆セミナー受講者の声

  • ベーシックセブンのエクササイズについて、動きや説明を詳しく教えていただけてとても分かりやすかったです。
    現場で活用しながら、身につけていきたいと思います。
    説明の中に伝えやすい言葉なども教えていただけて良かったです。
    (三輪 様/ スポーツ指導員)


  • 患者さまセルフケアの指導に活かしたいと思い、受講しました。
    指導方法、伝え方などが参考になりました。
    本で読んでいたものと実際とは違っていたので来て良かったです。
    (K.H 様 / 柔道整復師・鍼灸師)


  • ストレッチポールでのリラックスの動きが学べたことで、患者様のホームエクササイズのさわりになればと思います。
    またリラックスでき、呼吸が深くなったことで、ドローインにつながれば良いと思います。
    (安 公美 様/マッサージ師)


  • パーソナルトレーニングの中のクールダウン、エッセンスとして取り入れることができそう。
    ピラティスの中でも取り入れられそう。
    (小林 浄道 様/インストラクター・トレーナー)


  • 体験して、効果がすぐに実感できるストレッチポールを、外来患者に利用していきたいと考えています。
    また自分でさらに体験し、感覚を深めていきたい。
    (本多 弘明 様/理学療法士)


  • ストレッチポールの奥深さを感じました。モビライゼーションの重要性がよくわかった。
    (門脇 徹 様/一般市民ランナー)


  • 自分もストレッチポールは初体験だったので、よりクライアントの立場になって学ぶことができました。
    体感している側の立場になり、いろんな体感・イメージを入れて教えていただいたので、やりやすく、自分がどう指導していけば良いのかを学ぶことができました。来てよかったです。
    (横掘 様/柔道整復師)


  • とても分かりやすい言葉かけをしていただいて、生徒さん(クライアント)に安心感・信頼感を持ってもらうとは、こういう雰囲気なのだな・・と実感しました。
    動きだけでなく、言葉の大切さ、心地よい雰囲気づくりも勉強になったので、先生のお人柄だなと感動しました。
    (藤田 様/ピアノ教師)


  • 勤務しているスポーツクラブでレッスンを担当することになり、その場で活用させていただきます。
    声かけやポイント等、教えていただいたことがたくさんあり、大変勉強になりました。
    (匿名/スポーツクラブ アルバイト)


  • ストレッチポールの正しい使い方を知りたかったので参加しました。
    先生の説明がとても分かりやすくて楽しかったです。
    実技とともに理論もしっかりと教えていただいたので、やっている時に気づきがたくさんありました。
    (匿名 / グループ指導者)


  • どこにアプローチをしているのか?どこを緩めリラックスさせたいのか?これらの意識が出来ることで効果が全く違いました。
    クライアントがリラックス出来ていること、体感を大事にした声がけがいかに大切か?が良く分かりました。
    痛みや違和感がないことを配慮した指導、分かりやすく伝わる言葉掛けを心掛けた指導をしたいと思います。
    (F.A 様 / アロマセラピスト)


  • ストレッチポールの良さが知れて良かった。
    実際に指導する現場を想定して説明して下さったので分かりやすかった。
    (香田 様 / 柔道整復師)


  • 自分自身と家族の健康のために受講しました。
    指導する際の立ち位置、言葉掛けの大切さがよく分かりました。
    自分がストレッチポールに乗った時の動きも理解できました。
    (古家 様 / 主婦)


▼ 次回の開催日時・お申込み ▼
2020年4月19日(日)10時00分~13時00分

【 受講お申込みはコチラ(JCCAのHPへリンクします)】

 

各地への出張開催のご相談も承っております。
これまで大阪府下以外に東京都、埼玉県、千葉県、新潟県、富山県、福井県、石川県、愛知県、和歌山県、兵庫県、島根県、福岡県にて開催した実績があります。

まずは【お問合せフォーム】からご連絡ください。

⇒ B-stationで開催する最新セミナ―日程
⇒ B-stationのセミナー開催実績
⇒ 「ベーシックセブン」のお申込み

開催日程

▼ 日本コアコンディショニング協会(JCCA)公認セミナーの一覧 ▼
ベーシックシリーズ(BASIC)
  1. ベーシックセブン
  2. ベーシックセブンプラス
  3. ペルコン~骨盤コンディショニング~
  4. ソラコン~胸郭コンディショニング~
  5. 骨盤アプローチの基礎知識
  6. 胸郭アプローチの基礎知識

※ベーシックセブンプラス、ペルコン、ソラコンは「ベーシックセブン」受講が必要です

アドバンストシリーズ(ADV)
  1. アドバンストセブンⅠ
    「ベーシックセブン」の受講が必要です
  2. アドバンストセブンⅡ
    「ベーシックセブン」「アドバンストセブンⅠ」の受講が必要です
マスターシリーズ(MT)
  1. 発育発達からひも解くコア
  2. コアスタビライゼーション
  3. コアコーディネーション
  4. モチベーションテクニック
  5. コアから見る姿勢の評価
  6. コアから見る動きの評価
スポーツシリーズ
  1. コアフォーストレーニング
  2. スポーツコアコンディショニング

※スポーツCCは「コアフォーストレーニング」の受講が必要です

シニアシリーズ
  1. いろは体操
  2. シニアコアコンディショニング

※シニアCCは「いろは体操」の受講が必要です

スイングシリーズ
  1. スイングストレッチベーシック
ひめトレシリーズ
  1. ひめトレベーシック
  2. ひめトレアドバンスト

※ひめトレADVは「ひめトレベーシック」の受講が必要です

 

Follow me!


▼ LINE公式アカウントで最新セミナー情報を配信中
▼ パーソナルトレーナー募集中
求人情報の詳細はコチラです
▼ 各種お問い合わせ先 B-station(担当:奥野)
メール:info@trainer.osaka / 電 話:06-6585-0870