JCCA公認セミナー Senior-1「いろは体操」


◆シニアシリーズ1「いろは体操」
日本コアコンディショニング協会公認セミナー

高齢者に喜ばれるイス座位でのコアコンディショニング~

  • シニアの方にもストレッチポールの気持ちよさを体感してもらいたい
  • 高齢者は色々なリスクがあってなかなか運動指導ができない
  • 仰向けになって寝転がることが難しいクライアントがいる

これらはシニア・高齢者の運動指導の現場で、よく聞かれる悩みです。
あなたもこんな風に思ったことがあるのではないでしょうか?

 

シニアの方々も行える簡単な動きで・・・
安全性も最大限に確保しながら・・・
運動による変化を感じることができる・・・

『そんな画期的な体操があれば良いのに』

指導現場のリアルな声がきっかけとなり、生まれたエクササイズが『いろは体操』です。

≪ いろは体操とは・・・? ≫

椅子に座って行なうシニア世代・高齢者向けのコアコンディショニングです。
本当に簡単な体操ですが「立ちやすい」「足が軽~い」「歩きやすい」などの体感を引き出すことができます。

これまで行っている運動の準備体操に取り入れたり、ホームエクササイズとしても紹介できる手軽さが特徴の1つで、高齢者施設・治療院・フィットネスクラブなどの現場で即実践可能な内容です。

シニア層の方々の多くは、年齢を重ねるごとに様々な機能が低下していきます。
そうすると、ヒトが本来持っている【基本機能=直立二足歩行】をはじめ、身体の使い方を忘れてしまいます。

『いろは体操』【基本機能】を、その人なりに思い出してもらうことができる運動です。

≪ ひめトレを併用することで効果UP! ≫

『いろは体操』は椅子に座ったままで行えますが、その際に【ひめトレ】を使用することによって感覚が鈍っているシニアの方々にも効果を体感させることができます。

【ひめトレ】によって骨盤底筋群への感覚入力が促され、インナーユニットが活性化されます。
また骨盤の位置感覚を探ることにもつながり、前後傾のコントロールが自然と起こりやすくなります。

  • 姿勢の保持に重要なコアの安定化
  • シニアの切実な悩みである尿もれの予防
  • 日常生活動作や不定愁訴の改善

このような効果も【ひめトレ】を併用することで期待できるようになります。

年齢を重ねる毎に自分の体・体力に自信がなくなる高齢者の方々にとって希望につながる『いろは体操』を、あなたの指導現場でも広めていきませんか?

現場での指導経験が豊富な講師 ≫

「いろは体操」のセミナーは、現場での指導経験が豊富なJCCA公認講師・黒松が担当します。

公共スポーツ施設にて19年間、赤ちゃんから高齢者まで非常に幅広い層への運動指導の経験があり、現在は産後のボディメンテナンスやベビーを対象とした活動に力を入れています。

→ 講師紹介の詳細ページはこちら

またB-stationでは、2009年からJCCA公認セミナーを定期的に開催し続けており、200回を超す開催数を誇ります。

これまで大阪府下だけでなく、東京都、埼玉県、千葉県、新潟県、富山県、福井県、石川県、愛知県、和歌山県、兵庫県、島根県、福岡県にて開催した実績があります。

さらにオブザーブ講師の受け入れなど、後進育成にも積極的に取り組んでいます。

様々なバックグラウンドを持つ方々が受講されます ≫

「いろは体操」のセミナーは様々なバックグラウンドを持った方々が受講されます。
(パーソナルトレーナー、グループインストラクター、理学療法士、作業療法士、柔道整復師、鍼灸師、アスレティックトレーナー、スポーツ指導者・コーチ、教員など)

指導対象が違えば、伝え方や視点も違います。
普段、接することがないタイプの指導法や視点に触れることで、あなたにとっての学びがさらに加速します。

またJCCAのセミナーでは現場でスグに実践していただけるように「実技指導」に重点を置いており、ペアでの指導練習をしっかりと行います。
指導に慣れていない方やこれから指導していきたいと考えている方も、安心してご受講いただけます。

▼ 次回の開催日時・お申込み ▼
2020年7月5日(日)10時00分~13時00分
【 受講お申込みはコチラ(JCCAのHPへリンクします)】

◆セミナー内容詳細

【目 標】
  1. 「いろは体操」を安全かつ効果的に指導できるようになる
  2. クライアントの心地よい体の変化を引き出すことができるようになる
【対 象】 どなたでも受講可能です(受講資格は特にありません)
  • 「いろは体操」の安全・効果的な指導法を知りたい方
  • シニア世代・高齢者への運動指導をしている方
  • 高齢者との関わりが多い業種の方(介護士など)
  • スキルアップしたいトレーナー・インストラクター
  • トレーナーを目指している学生やフィットネスクラブのスタッフ
  • 運動療法を取り入れたい治療家
  • 今後、運動指導をしていきたいと考えている方 など
【時 間】 3時間
【受講料】 7,700円
【講 師】 黒松  与子(ACSM EP-C)

JCCAアドバンストトレーナー、B級講師、シニアスペシャリスト

ひめトレ,いろは体操,講師,JCCA,大阪

【内 容】
  1. いろは体操セミナーのゴール
  2. コアコンディショニングとは
    (コアの定義、コアコンディショニングと目的、コアコンディショニングピラミッド)
  3. いろは体操を安全かつ効果的に行うための原理原則
    (指導の原則、実施時のアドバイス、対象者、実施禁忌例)
  4. いろは体操の実施(実技)
    (セルフモニタリング、いろは体操10種目)
≪ セミナーを受けることで・・・ ≫
  • 「いろは体操普及員」の資格認定証が発行されます
  • いろは体操を安全かつ効果的に指導することができるようになります
  • シニア世代・高齢者に対するアプローチの幅が広がります
  • シニアコアコンディショニング(12時間)の受講資格が得られます

◆セミナー受講者の声

  • 体操教室に参加されている方が高齢になってきており、体操の幅を年齢に合わせて広げていきたいと思って受講しました。
    座ったままで、無理のない動きですが、それだけでも身体の変化を感じられ、日頃意識しづらいインナー部分を感じることができる体操だと思いました。
    ( 山下 様 / 健康体操講師 )

  • 高齢者に合わせて様々な注意点への気づきがありました。
    1つ1つの動きが対象としている方を思い出しながら出来たので、とっても良かったです。
    ( K.Y 様 / 介護 )

  • シニアを対象とした地域での運動指導の依頼をいただいたので受講しました。
    簡単ですぐに取り入れられそうなので、バリエーションとして現場で活用していきます!
    ( S.A 様 / ピラティス指導者 )

  • 高齢者が多く来院されるので、多用すると思います。
    声かけ1つで動作や意識が変わるので、目的をしっかりと確認して行おうと思いました。
    ( 中谷 様 / 柔道整復師 )

  • 知り合いからの紹介で良さそうと思ったので受講しました。
    介護福祉士なので、介護の現場で活用していきたいと思います。
    しっかり自分なりに理解力を深めていこうと思います。
    ( 匿名 様 / 介護福祉士 )

  • 身体の痛みがある方でも出来そうな体操だったので、自分のレッスンに取りいれていきたいと思います。
    骨盤底筋の使い方もレッスン内容に入れたいです。
    ( K.N 様 / インストラクター )

  • すごく簡単で誰でもできる体操でした。
    簡単ですが源衛の誘導や見せ方、クライアントに合わせた指導方法を、引き出しを増やしていく必要があると実感しました。
    どんどん現場でアウトプットして楽しい体操を提供していきます。
    ( R.Y 様 / トレーナー )

  • 集団での体操に取り入れていきたいと思って受講しました。
    高齢者にとって大切なことが分かりました。
    最初はこれだけ?と思いましたが、実際にしてみることで、身体のバランスが変わることを体感できました。
    ( 小倉 様 / 機能訓練員 )


▼ 次回の開催日時・お申込み ▼
2020年7月5日(日)10時00分~13時00分
【 受講お申込みはコチラ(JCCAのHPへリンクします)】

 

⇒ B-stationで開催する最新セミナ―日程
⇒ B-stationのセミナー開催実績
⇒ 「いろは体操」のお申込み

開催日程

▼ 日本コアコンディショニング協会(JCCA)公認セミナーの一覧 ▼
ベーシックシリーズ(BASIC)
  1. ベーシックセブン
  2. ベーシックセブンプラス
  3. ペルコン~骨盤コンディショニング~
  4. ソラコン~胸郭コンディショニング~
  5. 骨盤アプローチの基礎知識
  6. 胸郭アプローチの基礎知識

※ベーシックセブンプラス、ペルコン、ソラコンは「ベーシックセブン」受講が必要です

アドバンストシリーズ(ADV)
  1. アドバンストセブンⅠ
    「ベーシックセブン」の受講が必要です
  2. アドバンストセブンⅡ
    「ベーシックセブン」「アドバンストセブンⅠ」の受講が必要です
マスターシリーズ(MT)
  1. 発育発達からひも解くコア
  2. コアスタビライゼーション
  3. コアコーディネーション
  4. モチベーションテクニック
  5. コアから見る姿勢の評価
  6. コアから見る動きの評価
スポーツシリーズ
  1. コアフォーストレーニング
  2. スポーツコアコンディショニング

※スポーツCCは「コアフォーストレーニング」の受講が必要です

シニアシリーズ
  1. いろは体操
  2. シニアコアコンディショニング

※シニアCCは「いろは体操」の受講が必要です

スイングシリーズ
  1. スイングストレッチベーシック
ひめトレシリーズ
  1. ひめトレベーシック
  2. ひめトレアドバンスト

※ひめトレADVは「ひめトレベーシック」の受講が必要です

 

Follow me!


▼ LINE公式アカウントで最新セミナー情報を配信中
▼ パーソナルトレーナー募集中
求人情報の詳細はコチラです
▼ 各種お問い合わせ先 B-station(担当:奥野)
メール:info@trainer.osaka / 電 話:06-6585-0870