協会誌 CCJ Vol.53(2016年2月号)に掲載していただきました


こんにちは。
日本コアコンディショニング協会マスタートレーナー/A級講師の奥野純也です。

私が所属している日本コアコンディショニング協会の会報誌である

CCJ(コアコンディショニングジャーナル)

Vol.53(2016年2月号)に、記事を掲載していただきました。

CCJ,協会誌,2月号

「コアコンディショニングジャーナル」のVol.53(2016年2月号)に掲載されました

このような依頼をいただけたこと、本当にありがたい限りです。

載せていただいた内容は「発育発達コンセプト」という連載企画で、
今回が第21回目でした。

コアコンディショニングの根幹理論である【ヒトの発育発達】は、
指導現場で実践していく上で、しっかりと押さえておいていただき
たいテーマです。

お母さんのお腹の中(胎児)の十月十日・・・

そして、産まれてから二本足で立ち上がるまでの約1年・・・

ここに集約されたヒトという生物の本質を理解することが、コアコン
を活用していく上でのポイントになることは間違いないですね。

 

【近日開催のスキルアップセミナー情報】
全セミナー開催スケジュールはこちら
をご覧ください

▼LINE@のお友だち登録で最新情報をGETしよう▼

⇒ 「友だち追加」をクリックする(パソコンからはQRコードが表示されます)
⇒ LINEを立ち上げて「@trainer-osaka」とID検索をする

 

ちなみに書かせていただいた記事はこちらです。

発育発達コンセプト,JCCA,コアコン

ヒトの発育発達はコアコンディショニングを語る上で欠かせません

私なりに現場で実践していること、意識しているポイントなどを簡単
にですが、紹介させていただいております。

協会の会員になられている方々のお手元には届きますので、お読みい
ただければ嬉しいですし、少しでもお役に立てればもっと嬉しいです。

会員になられていない方は手に入れる術がありませんが、B-stationに
お越しの際にご覧になってくださいね。

Follow me!


▼ LINE公式アカウントで最新セミナー情報を配信中
▼ パーソナルトレーナー募集中
求人情報の詳細はコチラです
▼ 各種お問い合わせ先 B-station(担当:奥野)
メール:info@trainer.osaka / 電 話:06-6585-0870