12月2日(日)大阪市北区(南森町)にてJCCA公認セミナーを開催しました!

第220回 日本コアコンディショニング協会 公認セミナー

■ベーシックシリーズ1「ベーシックセブン」

コアコンディショニングの基本エクササイズである「ベーシックセブン」
安全かつ効果的な指導をするための技術を学ぶことが出来るセミナーです。

今回は【10名・満員御礼】での開催となりました!
大阪、兵庫、京都と関西圏の方々が中心でしたが、
遠くは愛媛県からもお越しくださいました。

このセミナーでは、
コアコンディショニングを初めて学ぶという方がほとんどです。
なので、概論から解説をしていき全体像を理解してもらいます。

そこから「ベーシックセブン」を実際に体験していただいて、
効果を自分の身体で体感してもらいます。

中にはストレッチポールを使ったことがある、
すでに指導をしているという方もいらっしゃいますが、
協会が伝えている最新の流れをお伝えしています。

指導時のポイントも押さえることが出来たら、
後半は指導練習を行います!

受講者同士でペアになって、お互いに指導をしてみます。
習ったことをすぐに伝える(アウトプットする)ことは
大変な部分もありますが「まずは伝えてみる」ことで、
現場でのイメージがしやすくなります。

そして理解が不十分と感じる部分や疑問点、
現場で起こりそうなミスの発見もできます。

さらに指導者の指導を受けることで、
言葉の選択や言い回し、雰囲気など指導スキルを
目の当たりにすることにもなります。

バックボーンや伝えている対象者が異なる指導者の
指導から学べることはたくさんあると思います。

実技の指導練習を通して得られる気づきを、
それぞれの指導現場で活かしてもらえれば嬉しいですね!

 

☆近日開催のスキルアップセミナー日程☆

 

■ベーシックシリーズ4「ソラコン~胸郭コンディショニング~」

■ベーシックシリーズ6「胸郭アプローチの基礎知識」

午後からは90分間のブラッシュアップセミナー
胸郭のコンディショニングに特化したエクササイズ「ソラコン」と、
胸郭・肩甲骨に関する基礎理論を学ぶ「胸郭アプローチの基礎知識」
の2コマを開催しました。

午前中の「ベーシックセブン」から連続受講の方が
それぞれ3名ずつ受けてくださいました。

「連続で受けて理解ができるか不安なので・・・」
と受講を見送りますとの声がありましたが、
たしかにセミナー受講に慣れていなかったり、
コアコンを初めて学ぶ方が迷われるのも分かります。

でも、受けてみると意外と大丈夫だったりします。

というか連続受講をした方が、より学びが深まりますし、
指導のバリエーションも増えるのでお得です。

 

多くの現代人が抱える「猫背」そして「肩こり」の改善には
胸郭へのアプローチが欠かせません。

「ソラコン」では、胸郭の可動性を引き出すためのエクササイズと
ストレッチポールに乗ることで得られるメリットをお伝えしました。

「胸郭アプローチの基礎知識」では、胸郭・肩甲帯に対しての
指導を行う際に押さえておきたい基礎理論をお伝えしました。

 

より効果的な指導をするためには、エクササイズの形に囚われず、
「なぜ、そうするのか?」を理解することが大切です。

そのためには根底となる解剖学を深めておくことが必要ですね。

どちらのセミナーも現場視点を大切に、これまでの指導だったり、
色々なエクササイズとリンクしたのではないかなと思います。

【 受講者の声(アンケート) 】

★セミナー満足度★
4.3 / 5.0(5段階評価 受講者10名の平均)

  • 楽しく受講できました。
    筋肉の動き方など、現場と知識とを合わせて教えてもらえました。
    ( 上田 様 / インストラクター )
  • しっかりと理解ができました。
    進行のスピード感も良かったです。
    あっという間の3時間でした。
    ( 藤井 様 )
  • 無駄がなく簡潔で、何が大切なのかもすごくよく分かりました。
    ハッキリと大きな声で話をしてくれるので、聞きやすかったです。
    ( 三宅 様 / 鍼灸師 )
  • 日頃の疑問が分かりましたし、楽しく理解できました。
    自分の中で整理して、指導に役立てたいと思います。
    ( 船田 様 / フィットネスインストラクター )

ご受講された皆さま、ありがとうございました!

パーソナルトレーナー・フィットネス指導者
向けスキルアップセミナー大阪・B-station

▼毎週火曜日17時にメールマガジン配信中!

最新セミナー開催情報が欲しい方は登録してください

▼【求人】パーソナルトレーナー募集中!

求人の詳細はこちらからご確認ください

▼各種お問い合わせ先

B-station(担当:奥野)
電 話: 06-6585-0870
メール: info@trainer.osaka