1月20日(日)大阪市北区(南森町)にてJCCA公認セミナーを開催しました!

日本コアコンディショニング協会 公認セミナー
■アドバンストシリーズ1「リアライメントスリー」

クライアントの姿勢に応じたエクササイズを選択し、
アライメントを整えるための一連の流れを学ぶことが
できるのが「リアライメントスリー」です。

このセミナーを受けることによって、
お1人お1人に合わせた姿勢改善の指導をするための
パッケージを提供できるようになりますね。

今回の受講者は2名と最少催行人数での開催。
少し寂しい感じもしましたが、その分、いつも以上に
濃厚な6時間をご提供できたのではないかと思います。
(そういう意味ではラッキーですね)

上の写真は「簡易ブロック姿勢評価」を練習している様子。

評価というだけで苦手意識を持ってしまう指導者さんも
多くいらっしゃいますが、ここでは姿勢の全体像をみて
シンプルに捉えていくのでスグに活用できます!

何より時間が掛からない、クライアントとイメージの共有が
しやすいというメリットが得られるのが大きいと思います。

 

他にも、クライアントの動因(~したい)を聴き出す
「モチベーションテクニック(ヒアリングの方法)」や、

「ベーシックセブン」でお伝えしていることの復習も
含めた座学を中心に前半戦は終了です。

~ お昼ゴハンを食べてしばし休憩 ~

後半戦は実技を中心に指導の練習を行っていきます。

「ベーシックセブン」も再確認の意味を含めて
お互いに指導します。

いつの間にか我流になっていたり・・・
勘違いをしていたり・・・

ってことが結構あります。

 

そして、現場で指導していると、

なかなか上手く伝わらない。。。
伝え方や表現が難しい。。。

というのも出てきますね。

そういったことも少でもクリアになるように
質問を受け付けたり、必要に応じて補足的な
内容もお伝えしています。

 

 

復習はそこそこにしておいて・・・
新しいエクササイズもしっかりと習得してもらいます。

「リアライメントスリー」のエクササイズは、

  • 肩関節へのアプローチ
  • 股関節へのアプローチ
  • 脊柱へのアプローチ

の3つから構成されています。
(上の写真は股関節へのアプローチの様子)

 

各エクササイズの効果を最大限に引き出すためには、
ポジショニングが非常に重要になってきます。

クライアントの身体をみながら、感覚を聴きながら、
適切な位置で動きを導けるように指導してもらいます。

 

初めは慣れなくても、ポイントを押さえながら反復して
指導することによって、段々とスムーズに出来るように
なっていってましたよ。

そして、最後は通し練習をします!

分解して指導してきたものを、一連の流れとして
全体像を掴みながらパッケージとしての理解を
深めていきます。

1回で完璧に指導するのは至難の業ですが、
何事も繰り返すことによって習得していきます。

「失敗は成功の元」

ぜひ積極的にご活用いただければと思います!

【 受講者の声(アンケート) 】

  • 姿勢評価、ヒアリングはすぐに現場で役立つことなので、意識して
    使っていきたいと思います。
    ベーシックセブンの奥深いところを学ぶことが出来て、行う意味を
    再確認できました。
    リアライメントスリーは、流れを通すので精一杯だったので、
    自分自身でも練習をしていきたいと思います。
    ( I.Y 様 / パーソナルトレーナー )
  • 再受講でしたが、色んな気づきや思い込み、自信がなかった部分が
    クリアになりスッキリしました。
    ( 安田 様 / 会社員 )

ご受講された皆さま、ありがとうございました!

パーソナルトレーナー・フィットネス指導者
向けスキルアップセミナー大阪・B-station

▼毎週火曜日17時にメールマガジン配信中!

最新セミナー開催情報が欲しい方は登録してください

▼【求人】パーソナルトレーナー募集中!

求人の詳細はこちらからご確認ください

▼各種お問い合わせ先

B-station(担当:奥野)
電 話: 06-6585-0870
メール: info@trainer.osaka